どうも、ゆうたです。

Twitterフォロワー増加チャレンジ11日目になりました。

 

 

このチャレンジはTwitter運用未経験の人が急に1か月間本気でフォロワーを増やすことに専念したらどのような結果が得られるのかというチャレンジです。

 

今までの活動はこちらから確認してください。→ Twitterフォロワー増殖チャレンジ

 

 

ルール

 

現在自分で定めているルールはこちらです。

  1. ツイートは100文字以上
  2. 1日に5回のツイート→1日に10回のツイート(1/4~)
  3. 1日に5から10程度メンターとするアカウントのフォロー→一日に50程度のプログラミングに興味ありそうなアカウントのフォロー(1/7 ~)
  4. 投稿する時間帯は7時~9時、12時台、19時以降
  5. ハッシュタグを3つ程度つけることを意識
  6. いいね、リツイートを使っていく(1/7~)

今までに加えてきた変更はこちら

  • 1/2  プロフィール画像、プロフィールを変更
  • 1/6 フォロー数を減らした
  • 1/8 ブログ紹介屋に紹介していただく

 

結果

 

では現在のステータスを見ていきましょう。

 

ここで少し気になったこととして今までフォロワーだけに注目していたのですが全体的なパフォーマンスの変動はどのようになっているのでしょうか。

細かいグラフなどはないのですが、このチャレンジを始めたての頃の数値と比較してみましょう。

 

ツイートインプレッションは3000程度増えており、プロフィールへのアクセスに関しては倍以上に増えていました。もはやこのころの数値が懐かしく感じます。

 

そして以下のグラフがフォロワーの推移を表すものになります。

増加率は昨日より少し低くなってしまっています。また何か工夫をしなければ…

 

コンテンツ高品質宣言

 

いままでは、どんなことを投稿すればフォロワーが増えるかなどコンテンツの中身を重要視していました。しかし、ここのところそれがおろそかになってきています…

 

理由は最近付け加えた、一日に50程度のプログラミングに興味ありそうなアカウントのフォローの部分にあります。

 

率直に言うとこのルール、フォロワーを増やすという目的に対してあまりにも力が強すぎます

毎日10程度ツイートしていることや、プロフィールを変更したということももちろん効果を発揮していると思いますが、正直大してコンテンツなどにこだわらなくてもこのルールを守っているだけでフォロワーは増えます

 

 

そんな風に何も考えなくてもフォロワーがある程度増えるので自分の中でだらけが生じていました。

 

これではあかんと思い、ここにコンテンツ高品質宣言をいたします。

1日にこちらからフォローできるアカウントの数は限られています(アカウント凍結などの恐れがあるので)。当然フォローを返してくれるアカウントの数も限られています。

 

今以上の増加率でフォロワーを増やすためにはリツイートしたくなるツイートが必要だと考えました。

 

今日はリツイートをしたくなるツイートを研究していこうと思います。