ブログを書いても見ていただかなければ意味がありません。

果たして自分のページは閲覧者にとってどのように映っているのか。それを確認してくれるのがGoogle サーチコンソールというものです。

Google Search Console は、Google 検索結果でのサイトのパフォーマンスを監視、管理できる Google の無料サービスです。Search Console に登録しなくても Google 検索結果でサイトが表示されるようにすることはできますが、登録することで、サイトが Google にどのように認識されるかを確認し、検索結果でのサイトのパフォーマンスを最適化できるようになります。

引用:Search Console ヘルプ

難しく書いてありますが、何ができるのか簡単に書くと

  • ページがクリックされた数
  • どのキーワードで検索されたか

などです。

 

似たようなものにGoogleアナリティクスというものがありますが、違いはサーチコンソールがサイトを閲覧するまでの過程を分析しているのに対し、アナリティクスは閲覧中の動きを分析しているというところにあるようです。

 

では、Googleサーチコンソールに登録していきましょう!

大まかにわけて

  1. サーチコンソールにログイン
  2. サイトURLを張り付ける
  3. サイト所有権の確認

上記の3ステップで行っていきます。

サーチコンソールにログイン

Googleサーチコンソール

googleアカウントでのログインが必要となるので準備しておきましょう。ログインが完了したらgoogleサーチコンソールのトップページに移動するので「今すぐ開始」をクリックしてください。

サイトURLを張り付ける

ここで上のような画面が表示されるので、自分のサイトのURLを打ち込んでください。

サイト所有権の確認

サイトのURLを打ち込むとこのような表示になります。おすすめの確認方法と書いてありますが無視して下のHTMLタグを選択してください。
なにやら所有権の確認方法が書いてあるようですがワードプレス初心者にとっては少し難しいように感じます。

とりあえず枠内のメタタグをコピーしてください。その後ワードプレスを開き「外観」→「テーマの編集」と進んでください。
画面右端にテーマファイルという枠があるのでその中からテーマヘッダー(header.php)を選択してください。
すると<head>タグの場所が表示されるので</head>の直前に先ほどコピーしたメタタグを張り付けてください。

 

その後所有権が「認証されました」と表示されたら登録は完了です。

Written by Yuta.

スポンサーリンク